ブログロール
  • http://nanpajp.com/?page_id=677

LINE: puafred

失恋挽回ガイド


未だかつて無いすべての失恋者を悲しみの原因から救い出し、

千件以上にも上る失恋挽回の成功談と専門的な研究論を有し、

失恋から挽回する道を案内します。

自然に弱くなった心理状態からあなたを改造し

一刻も早く相手とよりを戻せるようにサポートします。

失恋

もしも、以上のような状況があなたに起こっているのであれば

この本を注意深く読めば、あなたの心強い味方になってくれると思います。

 

はじめに

酸いも甘いも経験する人生の中で失恋をする経験は少なくないと思います。

それは一円を落としただけのような他愛もない事であるかもしれないし、

まるで大きな事故を起こしたような大きなショックであるかもしれません。

どうやって失恋から立ち直るかは

誰しも通らなければならないプロセスだと思います。

学校では教えてくれない、親も言わない、友達に聞いてもわからないことばかりで、

本屋などにも失恋から立ち直る方法が書いてある本は

ほとんどと言っていいほどありません。

調査ベースによると失恋する人は、恋愛している人に比べて圧倒的に多い。

それに、失恋している人の弱みにつけ込む人間や、適当なカウンセラーもいいます。

そのせいで、失恋した人はより深く傷ついたり、立ち直れなくなる可能性もあります。

今まで「失恋挽回診療室」が行った数千の多種多様な失恋状況分析から

わかったことがありあます。

それは大部分の人は問題が大きくなり状況がひどくなってから、

わかれるのではないかと意識し始めることです。

もっと言えば、
普段からお互いに良好的なコミュニケーションが維持できていなかったり、

感情的にならない会話ができているかどうかということです。

kenka

それがなければ結果的に誤解を生むこととなり最悪な結果を生むことになります。

しかし

原因さえわかれば

ということを知ってほしいのです。

あまりにも相手を愛しすぎると相手をわがままにさせてしまったり、

偏見的な考え方を持たせてしまうこともあります。

「愛」もひとつの強烈な問題児なのです。

愛情とは時間をかけて平等性や正確な観念を育んでいくものだと思います。

恋人と付き合ってから失恋をした人の苦しみは、

普通に好きな人に告白して振られた時の悲しさよりもずっと辛いのです。

shitsuren

そして解決する方法が見つからないと、闇雲にあれこれ試してみたり、

占いや知り合いの不適切なアドバイスを聞いたりして、

余計に困難と失敗を繰り返してしまいます。

そのために相手は会う事や話すことさえも拒否し、

その結果、

失恋を挽回したいと望んでいる人にさらに深く傷つけてしまうのです。

この本は

lonely

まずは、
状況の認知から始まり、気持ちの調整、いろいろな角度から情報を集め、

それを分析しアプローチの方法を考えます。

そうして正確で有効な方法を選択することで、

少しの努力で倍の効果を得る事ができることを書いています。

この本は

失恋を挽回するための方法と改善方針の悩み

解決してくれると思います。

ガイド目次

9999

profile complete



i


i

i

                                                     

                                                                   

i

i

i

i

i

i

ii

i

is


Fatal error: Call to undefined function wp_pagenavi() in /home/no1pua/public_html/nanpajp.com/wp-content/themes/1266/footer.php on line 17